Blog&column
ブログ・コラム

基礎の墨出しとは?墨出しの種類について

query_builder 2022/01/15
コラム
40
今回は墨出しの種類についてご紹介していきます。

▼墨出しの種類
墨出しには以下のように、さまざまな種類があります。

■基礎の墨出し
建物の基礎の部分の墨出しです。
かなり大事な作業なので、墨出しの専門業者に任せます。

■躯体(くたい)の墨出し
壁や床など、建物の構造上で重要な部分を作るための墨出しです。
レーザー墨出し器などを使って、正確に墨出ししていきます。

■仕上げの墨出し
ドアや階段、配線など、内装を作るための墨出しです。

▼線の種類
墨出しで引かれた線にも種類があります。
ここではその一部をご紹介しましょう。
・心墨(しんずみ)…建物の基準となる柱心や壁心を示す墨のこと。
・返り墨(かえりずみ)…工事の途中で隠れてしまう墨から離れた位置に引く墨。これで隠れた後の工事に支障が出ません。
・陸墨(ろくずみ)…高さを表し、水平の基準となる墨のこと。

▼墨出しの注意点
墨出しをする際は、以下のことに注意します。

■正確さを重視する
墨出しは速さよりも正確さが重要です。
墨出しが間違っていれば、その後の作業すべてに支障が出るでしょう。

■墨を踏まない
墨出しした墨を踏まないように気を付けます。
慎重に引いた線なので、万が一墨が消えてしまった場合は、かなりの労力が無駄になってしまいます。

▼まとめ
正確に墨出しをするためには、図面に墨出し寸法を書き出しておくのも良いでしょう。
町田市にある株式会社クスモトでは、墨出しを専門で行っています。
熟練の技術を持ったベテランが多数在籍しておりますので、ぜひお任せください。

NEW

  • 建築墨出しとは何かをお教えいたしますー

    query_builder 2021/03/31
  • 測量野帳とは

    query_builder 2022/08/01
  • 墨壺の手入れ方法は?

    query_builder 2022/07/03
  • 墨壺の使い方

    query_builder 2022/06/05
  • 墨壺とは

    query_builder 2022/05/03

CATEGORY

ARCHIVE