Blog&column
ブログ・コラム

測量作業に求められる安全管理とは

query_builder 2021/05/25
コラム
15
測量という作業を行うにあたっては、充分な安全管理が求められます。
今回は、測量での安全管理について見ていきましょう。

▼測量の安全管理のポイント
測量を行う際、安全管理のポイントがあります。

■作業現場
測量を行う作業現場は、住宅用の更地といった安全なところばかりではありません。
時にはぬかるんだ場所や山道、線路沿いなど、危険を伴う作業現場も多くあります。
そのため、必ず事前に作業現場を確認し、安全に測量が行えるかどうかを見極めておくことが重要です。

■監督責任者の存在
測量現場が安全な場所ならば、監督責任者が定期的に現場を訪れ、測量が順調に進んでいるかを確認するという安全管理の方法でよいでしょう。
ただ、先に触れたように危険を伴う作業現場の場合、監督責任者が常駐して安全管理を行うことが大事です。
周囲の状況を常に把握し、測量を行うのに危険な状況になってきたと判断したら、速やかに作業スタッフを撤退させるなどの指示を出さなければなりません。

■作業スタッフへの安全管理
測量現場の安全管理だけでなく、スタッフへの安全管理も重要です。
例えば、真夏の測量ともなれば暑さ対策を徹底しないと、作業スタッフが熱中症になる恐れがあります。
そのため、こまめな水分補給と休憩を行い、具合の悪いスタッフがいないかといったスタッフへの安全管理も必須です。

▼まとめ
測量を行う場所は、必ずしも安全な場所だけとは限りません。
また、真夏の作業は熱中症にも注意が必要で、様々な面での安全管理が求められます。
弊社はこれまで、さまざまな状況のもとでしっかりと安全対策を施し、多くの測量を行ってまいりました。
測量に関するご相談がございましたら、お気軽にお尋ねください。

NEW

  • 建築墨出しとは何かをお教えいたしますー

    query_builder 2021/03/31
  • 建築と建設の違いについて

    query_builder 2021/10/15
  • 測量機器とは?測量機器の種類について

    query_builder 2021/10/01
  • 高所作業での安全対策とは

    query_builder 2021/09/22
  • 測量機器とは?測量機器の種類について

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE